ROXY
アジアレポート
台湾 TAIWAN REPORT
2007/08/22 No.028
「私は中国人!」F4ヴィックが問題発言?
F4ヴィッグ
台湾の人気グループ、F4が今年の4月、日本と韓国で開催されたイベントで「台湾を国家」と発言した。このことで大陸のインターネット間で激しいブーイングが起きていることに対して、F4メンバーのヴィック・チョウ(周渝民)は「事態の広がりに困惑している。私は中国人としてプライドを持っている。同じ民族同士で争うことは無意味だ。また、芸能人が政治に口を挟むことはよくない。」とコメント。騒ぎが大きくなる前に事態の収拾に努めた。
ヴィックは現在、ドラマの撮影中で、取材に来ていた記者たちに事態の行方に危機感を持ち、以上の発言をしたようだ。


ウィンドウを閉じる